温かみのある家にしたいならスウェーデンハウスに依頼しよう

積み木

日本風土に合った輸入住宅

一軒家

北欧の魅力あふれる家

スウェーデンハウスは、スウェーデンのダーラナ地方の家をベースにしています。そして、北欧地域の家の魅力を33年間にわたって伝えています。スウェーデンハウスで最も人気が高い住まいは、木の質感を大切にしたスタイルです。住宅街に建てる場合は、外壁の一部やデッキにウッド材を用いてナチュラルな雰囲気を大切にしています。そのため、都会のオアシスになりうる存在感の住まいが実現します。そして、自然が多いロケーションに位置する住宅ならば、木の質感を大切にした外壁と佇まいで、周囲の景観に溶け込む工夫を凝らします。それによって、自然を感じながら日々の生活を送ることができます。また、木枠の窓も大きなポイントです。木は、金属のサッシよりも温かみを感じるうえに、湿度による伸縮で部屋の温度を調節する役割があります。そのうえ、築年数が経つにつれて、味わい深い色と質感が時に見出ます。この窓枠の取り付けに関しては、気密パッキンを用いるので、ガラスと窓枠のすき間を造りません。もちろん、チャイルドロック機能も有しています。さらに、スウェーデンハウスが手掛ける別荘も評判です。リゾート地は、朝晩における寒暖の差が激しいことが多々あります。しかし、スウェーデンハウスの別荘は気密性が高いため、外気の温度が室内に影響しくい状況です。加えて、自動換気システムによって、建物の維持管理の軽減に貢献しています。よって、いつでもバカンスを満喫できます。

安く購入できる新築物件

部屋

浜松で分譲住宅を購入する際の基礎知識としては、注文住宅よりも安く購入でき、購入する際に時間がかからないということを知っておきましょう。また、東北などの降雪量が多いところから浜松に引っ越してくる場合は、雪が降らないのでそういった対策は一切無いということも知っておくべきです。

View Detail

気候とうまく付き合うため

設計

湿度の高い京都では、調湿効果のある注文住宅に人気があります。特に、床下換気口や天井換気口があり、湿気が自然に排出される注文住宅がよく建てられています。竹炭や無垢材や漆喰といった、湿気を吸収する素材を使った注文住宅も注目されています。これらにより、湿気の影響を多く受けずに暮らすことが可能となるのです。

View Detail

古都で中古住宅を購入する

間取り

新築よりも安い中古一戸建て住宅を購入して、リフォームを行う人が増加しています。鎌倉市内の中古物件を購入する際には、何度も足を運んで、時間帯や天候などの変化に合わせて住宅の善し悪しを判断しましょう。住宅ローンを利用する場合には、控除を受けることもできるので確認しておきましょう。

View Detail